私は、町内会の役員をしておりお祭りのイベントでビンゴをすることになりました。

景品選びにとても迷ったのですが、いらないものがあたるより

美味しい確実食べるものが良いだろうと

松坂牛を1・2・3等賞にしました。

グラム数を変えることで順位に差を出したのです。

ちらしにも「松坂牛を食べるチャンスです」と書きました。

今回のイベントでよくわかったことは、食べ物が景品になると

女性の方がとても喜ぶということです。

とにかく主婦の皆様の顔色が変わりとても喜んでもらえました。

ビンゴで当たるかどうかもわからない状況なのに

とても喜んで参加していただき

おかげでイベント自体が活気づきました。

まさに松坂牛さまさまといった感じです。

ビンゴが始めったからもとても活気があり、松坂牛があたるかもしれないという

広告を出したせいか

やる気満々の参加者が多かったので驚きました。

すき焼きにしたいんだ、という声もちらほら聞こえ

イベントを開催したほうとしては大変うれしい気持ちになりました。

ビンゴが終了して、松坂牛を渡す時に本当に私自身満たされた気持ちになりましたし

本当に喜んでもらえました。

今回のイベントが大成功に終わったのは松坂牛のおかげだと思っています。

また来年も松坂牛を商品にしてほしいと言う声をかけられ、自分の作戦が成功した喜びも

ひとしおです。

イベントが成功したので私も松坂牛ですき焼きをしました。

とろける美味しさで感動しました

Comments are closed.